あそびばすツアーを作るときのポイント【バス乗車中編】2019.08.23

先日あそびばすをご利用いただいた方で、ご自身でよく車に乗ってお出かけされている方から、

「高速道路は、こっちの道を走らないの?」とのお声を頂きました。

行き先によって、色んな方法がある関西の高速道路網。

 

あそびばすでは、ツアーを作るときに優先していることがあります!

それは、「子どもたちの時間軸で考えるコースです。

中でも2つポイントがあって

まず①つは、出発地点から30分から1時間以内で1回トイレ休憩を入れるようにしている」ことです。

朝は何かと子どもたちはトイレが近かったりすると思っているので、
一般的なバスツアーではあまり停まらない近距離でのサービスエリアやパーキングエリアでトイレ休憩をとるようにしています。

もう①つは、目的地付近では極力移動距離を少なくしてバスに乗っている時間を短くすることです。

現地での移動距離を極力するなくし、思いっきり遊ぶ時間を増やすことが出来る場所を中心に考えています。
移動時間も短いところであれば5分から10分程度、長いところでも30分までの移動距離の遊ぶ場所を選んでいます。

まだまだ、子どもたちにとってあそびばすで目一杯楽しんでもらえるように色んなことを考えながらツアーを作っていきたいと思います!